ぷれじゃむの日記

自分へのめも用とか色々だべる

10% roll, 10% romance

unison square gardenの新曲を買ったので何となく更新。

結構、色々なアーティストの曲を聴くけどその中でも一番好きなバンド(邦楽)になってます。

 

いつも通りのわかりづらいけど印象に残る強烈な歌詞とメロディアスな曲だった。

unisonを聴いてるとよく思ったりするんだけど、スリーピースバンドは、無限の可能性を常に感じさせるような雰囲気を出してると思う。

 

普通に4人組や5人組のバンドも好きなんだけど、スリーピースは色んな夢や熱意を感じる。

バンドは一人カリスマ的な存在が居て、足りない部分をみんなで補って出来上がるもので、特にunisonは珍しいバンドだと思ってるのは、この3人じゃないと絶対完成しない曲だ!というのを感じさせてくれる凄いバンドです。

 

御託ばっかり並べてるので、少し曲の感想を書きます。

1曲目、10% roll, 10% romance

この曲は、アニメのタイアップでボールルームへようこそのOPです。

すごく軽快でポップな曲で、今にも踊りだしたくなるような本当に良曲です!

良い曲に共通しているのは、一回聴いてももう一度聴きたくなるように思わせてくれるんですよね。

 

2曲目、RUNNERS HIGH REPRISE

これはthe pillowsへ尊敬を込めて作った曲みたいです。

カッティングを多用した曲で個人的にすごく好き。

 

3曲目、flat song

この曲は、優しい曲でとても聴きやすい曲です。

unisonのゆっくりした曲を聴いてると毎回再確認させられてるのが、激しいrockな曲はカッコよくてゆっくりした曲は、安らぎを与えてくれるのでボーカルの斎藤さんはすごいです。

 

まだ、発売したばかりなので興味がある人は、初回限定盤を買うのをおすすめします!

※左が初回で右が通常です。

 

 

 以上、最近買ったCDの感想でした!